ブランドにこだわるよりも

私の妻はかなりのブランド好きで1ヶ月に1回は

ブランドにこだわるよりも 私の妻は、同上にも説明いたしましたが、かなりのブランド好きであります。着る物に限らず、香水やバック又はアクセサリーといった高価なものまで購入いたします。妻は働いていまして、今は、私より遥かに収入が多いです。なので、預貯金以外で余ったお金は、ほとんど交際費やブランド物の購入資金で消えていきます。でも仕方ないという部分もあります。それだけ稼ぐと言う事は、それだけしんどい思いをして働いているわけでありますので、その辺は、妻の好きなようにと思います。ですが困った問題もあります。自分が着ています普段着何かは、納得して着ているみたいなんですが、私が来ています普段着にも何かと文句をつけてきます。そしてわざわざ、外出して私の服を購入してきまして、着させようとします。私自身は今の普段着に納得して着ている訳でありますので、いい迷惑であるのですが。

最近は少しブランドの購入が減ったような気がします。まあそれもそのはずなんですが、子供の教育資金がかなり必要なため預貯金の方に力を入れているみたいです。ですが、毎日妻のそういった部分を見ていますと、何かいつもらしさがないというか、少し寂しいような気もします。なので今回は私の貯金から妻にあるブランドの品をプレゼントしようと思います。
Copyright (C)2022ブランドにこだわるよりも.All rights reserved.